嘘を見抜く!当たる霊感占いの探し方のポイント

霊感占いの肩書は、誰にでも名乗ることができるため、もちろん力の無い人が自称霊感占い師として相談に応じている場合もあります。

お金を支払うのであれば、嘘の霊感占い師には出会いたくはないでしょう。実際の話としては、誰しもが霊感があるため、120%嘘とは言い切れない場合ももちろんあります。

嘘を見抜くためには、少なからず情報集めるのも大切でしょう。嘘をついている人は、嘘を隠したい思いもあるため、力強さにPRする場合も現れやすくなるはずです。

力のある人は、その力を使って他人を助けたい気持ちも高いため、相手に対する言葉もあります。今の世の中はインターネットを使ってた探す人も多く、占い師の方々にも、何かしらの宣伝のための情報元を使って発信されているでしょう。

相手に対する思いやりの言葉があるかどうかも、大事なチェックポイントの1つです。私にはすごい力があると言うような言葉だけは、要注意です。

自分の存在をPRしたい気持ちも高く、自分の写真を大きく扱う場合もあるかもしれません。

ただし、力のある霊感占い師の方は、そこそこの稼ぎもあり、ホームページ等の作成を外に任している可能性も考えられるでしょう。

言葉が少ないのも問題ですが、言葉が多いのも要注意かもしれません。なぜならば、嘘を隠したい思いは、自然と言葉数も多くなる可能性があるためです。言い訳する人は言葉が多くなるのと、同じ様な気持ちでしょう。

私個人の考えとしては、ほとんどの目につく人のほとんどは、当たる霊感占い師である可能性も考えられます。なぜならば、嘘をついてる人は、相談者も現れにくく、占い師として活動するだけの力がないためです。

どうしても、嘘が見抜けない場合は、力のある占い師が集まる占いサイトの占い師に相談されてみるのも良いでしょう。なぜならば、霊感の有無についてしっかりと確認されている場合もあり、力のない人を相談させてしまえば、悪い評判が広がってしまう可能性もあるためです。

そこそこの大きな都市にある、駅周辺で相談されている占い師も良いかもしれません。なぜならば、駅周辺は、地価が高く、当てる力がなければ、運営ができない場合もあるためです。


霊感の高い人は、目に特徴が現れやすい場合もあります。感じる力も強いため、目の特徴が現れやすくなる場合もあるのです。一般の人と少し違った雰囲気がある人は、霊感が高い可能性もあり、目の特徴について判断してみるのもお勧めです。