高級霊は、人の生まれ変わりなのか?

高級霊は、人の生まれ変わりなのかは、実際の話、高級霊からその様な言葉が多く語られていないため、分からない話です。

ただし、高級霊自身は、人が生まれてくる目的の中には、精神性を高める目的があり、死後、生きていた想いに心を残すと、その思いを満たすために、再び生まれてくると発言されています。

そして、未練が無く世の中を十分に生きた場合は、次の次元へと旅立ち、それを繰り返しながら、高い次元へと成長を歩んでいく話などもあるのです。

それを考えれば、高級霊は、人の生まれ変わりと考えられる場合もあるでしょう。

ただし、よくよく考えてみれば、人の誕生は、地球規模で見れば、それほど長くないものであり、それ以前は、高級霊の存在について疑問が残ってしまう場合もあるはずです。

自然の産物を作ったのが高級霊達であれば、これもまた不思議な事に、人が生まれる以前にある自然の産物は、誰が作ったかの話なども関わってくる話しです。

ただこの考えは、人の目線で考えた場合の話です。

実際に確認したわけではありませんが、この様な考え方もあるのではないでしょうか。

高級霊とは、未来に存在する私達の霊格が成長した姿であり、高級霊は、過去の自分の霊格を成長させるために、現世に関わりを持っている話です。

つまり、過去の人間が、高級霊になったのでは無く、現在の私達が、高級霊になった可能性などの考え方もあるのではないでしょうか。

もちろん、はるか昔どこかに地球の様な惑星があり、そこに人間みたいな人達がいて、その人達が宇宙人としての高級霊の可能性なども考えられるでしょう。

この、高級霊が人間の生まれ変わりだった場合、卵が先か鶏が先かの話が生じる場合もあります。

この話に決着をつける場合は、輪ゴムの輪っかの様に世の中は循環している考え方などもあります。

もしかすれば、魂は永遠に存在すると考えれば、人は高級霊の生まれ変わりであり、高級霊は人の生まれ変わりである話なども存在するかもしれません。

ただ、この確認は、実際に大きな立場に立った人でしか、確認もできないため、あくまでも空想的な話として考えてもらえればと思います。

今の人間にとっては、それを知っても、人生に大きな影響を与える内容でもないため、与えられた人生を後悔しないように生きるに尽きる話でもあるでしょう。

高級霊自身は、あくまでもその名前には価値はなく、あまり気にしなくても良いと言っているそうです。

高級霊ばかりを意識すれば、自分の中にうぬぼれや、悪霊などの影響も受けやすくなり、もしかすればとの考えの方が大切なのかもしれません。